府立・花の文化園(2)@2017-03-07

梅の花を楽しんだ後は、大温室の方へ行ってみました。
この日もとても寒い日だったので、いきなり温室の中に入ると、カメラの結露が気になったのですが、ここは、そんな心配はいらなかったようです。

時計草の仲間、「パッシフローラ・アラタ」の花がとても色鮮やかに咲いていて、目を引きました。
d0250840_02025874.jpg

「パッシフローラ・アラタ」は、ブラジル・アマゾン原産で、常緑蔓性低木です。
別名、ブラジルトケイソウ、スウィート・パッションとも呼ばれています。
d0250840_02030869.jpg

「海棠(ハイドゥン)」
ツバキ科、ツバキ属の常緑低木、肉厚な花びらが、特長となっています。
d0250840_02052380.jpg

「ドンベア」
南アフリカ産のアオギリ科の植物です。ピンクも可愛いですが、この白花は特に清楚で綺麗です
d0250840_02080204.jpg

「キンカチャ」
金花茶とも書くこの花は、黄色い椿として知られています。
d0250840_02092714.jpg

「コーレリア・ニシベ」
ラン科の花です。
d0250840_02104394.jpg

「アンスリウム」
熱帯アメリカ原産、サトイモ科の日耐寒伊勢常緑多年草のこの諸仏は、別名、オオベニウチワ(大紅団扇)とも呼ばれ、光沢のあるハート型の花(苞)がとても印象的です。
d0250840_02112542.jpg

「原種のシクラメン」
d0250840_02141105.jpg

「マメヅタ」
ウラボウシ科でシバ植物である、マメヅタは着生植物でもあり、別名がマメシダ、マメゴケ、イワマメ、マメヅル、イシマメ等とも呼ばれています。
d0250840_02143019.jpg

暖かい温室の中で、綺麗な花々を見る事が出来ました。



ランキングに参加しています!(^^)!更新の励みになる応援「ポチッ!!」を宜しくお願いしま~す。 

ついでに、こちらも「ポチッ!!」とするのれしゅ。お願いしにゃ~す。!(^^)!にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://miyao0429.exblog.jp/tb/23954505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by revoir-dima at 2017-03-14 19:44
さすが花の文化園。色んな花がありますね。
こうした温室では季節を問わず楽しめますから、お値打ちですよね〜(^^)
Commented by aozoracafe123 at 2017-03-14 19:53
こんにちは☆
ここは行ったことがないです。
咲くやこの花館のような感じでしょうか?
Commented by tora0405 at 2017-03-14 20:25
> revoir-dimaさん
コメントありがとうございます。
私もここへは今回初めて、連れて行っていただいたのですが、梅林もあり温室もありで、とてもいい所でした。冬のイルミネージュの季節に行ってみたいものですね。(遠いから行けないですが・・)とても綺麗だと思います。
Commented by tora0405 at 2017-03-14 20:27
> aozoracafe123さん
コメントありがとうございます。温室なので、「咲くやこの花館」に似た感じでした。
ただ、高山植物や、熱帯スイレンなどはなかったのですが、珍しい蘭の花などもあって、「咲くやこの花館」でお馴染みの植物もたくさん見る事が出来ました。
by tora0405 | 2017-03-14 08:00 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

2015年4月10日に、18才と5日で旅立ってしまった、飼い猫トラちゃん。そして、新たにお迎えした「ちーちゃん」「明日葉ちゃん」とお出かけのブログです。


by atsu