京都水族館-5@2017-07-29

京都水族館、最後の記事です。
大水槽の前では、たくさんの家族連れが、涼やかに泳ぐ魚を鑑賞されていました。
d0250840_01062519.jpg

d0250840_01073377.jpg

d0250840_01074114.jpg

現生の節足動物では、世界最大のカニ「タカアシカニ」です。
深海に棲むこのカニは、海遊館でもそうですが・・・・非常に撮りにくい。
d0250840_01080742.jpg

カニでも、こうも違うものかと、思う「トラフカラッパ」
d0250840_01101223.jpg

砂から頭だけを出し入れしている、ユニークな「チンアナゴ」
今やどこの水族館でも、人気者だそうです。
d0250840_01105961.jpg

d0250840_01115566.jpg

羊歯のある水槽が綺麗だったので、つい撮ったもの。
d0250840_01120715.jpg

そして・・・・

ふふふふ、イルカのショーが始まる前に、「ハーベストカフェ」というお店で食べたもの。
じゃーん!!
「鮎の塩焼きドッグ」季節限定商品です。しかも復刻商品との事。←そんなにリクエストがあったのか。
限定商品や、新発売という言葉に弱いもので、しかも季節限定となると頼まないわけにはいかずに・・・・まさにチャレンジャー。
まさに、鮎の塩焼きがまるごと一匹、パンにはさまれています。初めて見た時の衝撃っていったら、そりゃあもう。
d0250840_01123951.jpg

真正面から、顔を見ると、とっても不気味。
で・・・・目をそらして、明後日の方向を見て、いっきにかぶりつきました。←まさに強者!!
d0250840_01193867.jpg

えっーと、お味の方はと言えば・・・・一緒にはさまれたカリカリに揚げられたガーリック風味の蓮根と、大葉がマッチしていて、少しも生臭さも感じずに
思った以上に美味しかったです。食べた後は、ちょっとボリュームのある「鮎の塩焼き」を頂きましたという感じでしょうか。すべてまるごといただきました。

そして・・・・あれ、これは? なんじゃぁ~っこれ!!
「カラフルペイントドッグ」です。
イカスミを練り込んだソーセージに、三色のカラフルなマヨネーズが添えてあります。
で、食べると、このマヨの色が口の中いっぱいに付いて、食べ終わる頃には、とんでもない色になっている思われます。←多分、どす黒い紫色。
d0250840_01235781.jpg

この「カラフルペイントドッグ」は隣の方が注文されたものを、お声をかけて撮らせていただいたものです。

水族館らしく面白いメニューがあるものですね。他に「サンショウウオの出汁茶漬け」なんていうのもありました。
またいつか行った時に、あれば注文してみたいものです。!(^^)!



ランキングに参加しています!(^^)!更新の励みになる応援「ポチッ!!」を宜しくお願いしま~す。
 

ついでに、こちらも「ポチッ!!」とするのれしゅ。お願いしにゃ~す。!(^^)!
にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

pixtaにて写真販売しています。
写真素材のピクスタ
トラックバックURL : http://miyao0429.exblog.jp/tb/25243804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tora0405 | 2017-08-09 07:29 | 京都 | Trackback | Comments(0)

2015年4月10日に、18才と5日で旅立ってしまった、飼い猫トラちゃん。そして、新たにお迎えした「ちーちゃん」「明日葉ちゃん」とお出かけのブログです。


by atsu